スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日食は幼稚園が休みで雨ザーザー

10月3日。日食がありました。
少し欠けただけだけど俺もサングラスで確認。
シリアでラマダン前に日食が見れるとは・・・風情です。

その後アレッポ大学日本語センターに用事があってお邪魔しました。
日食ネタで少々盛り上がっていたのですが、様子が変です。
「太陽を見ちゃいけない!」
シリア人はそういいます。

日本なら学校で「今日は日食を観察しましょう」とかなりそうなところが、シリアでは日食中の太陽を見てはいけないというお触れが保健省かなんかから出ているらしいんです。理由は『危ない』から。始めは宗教的に日食はダメなのかと思いました。
多分こちらのサングラスは薄いとかであんまり太陽を見るのに適していないけど、日食とかになるとみんな見ようとするだろうから、それで「ダメ!」と言っているのだと思われます。

しかし何が驚いたかって、日食のために『幼稚園がお休み』なんです。これはちょっと意味分からん。家にいようが幼稚園にいようが見るやつは見るだろ?
シリア・・・楽しい国です。

rain.jpg

日食後、かなり久々に雨を見ました。
おそらく3ヶ月ぶりですね。
写真はアレッポ大学前です。ものすごい水溜りです。
確かに大雨だった。けどたった15分。そしてこれ。

シリアには排水溝がないんです。もしかしたらあるかもしれないけど、俺は見た事がない。冬になって雨が降る季節になったらどーすんだよ・・・
しかし日本と違うところは超乾燥な気候。止んだ途端に空気がモワッとしてみるみるうちに雨が蒸発していくのが分かります。そして2時間後には何事もなかったかのように。まーいらねぇのか排水溝。
シリアの自然を満喫した日でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。