スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏時間の終わりとラマダンの始まり

ガザは一昨日あたりに夏時間が終わりました(西岸は今日から)。なので日本との時差は7時間。こちらが正午の時に日本は午後7時です。ただエルサレムはイスラエル時間で動くらしいので10月5日まで夏時間が継続されるそうな。超面倒です。
これまで染み付いてきた生活のリズムというのは中々抜けず、これまで6時20分ごろ起きていたのを引きずって、今日も見事に勝手に5時20分に目が覚めました。。。まぁまた寝たけど。

ラマダンといえば、、、というほどの物ではないけれど、日の出前に太鼓を叩いてまわる人が現れます。ラマダンは日の出から日の入り(正確には星が2つか3つ見えるまでと聞いたことがある、でも違うかも)まで水分や食物の摂取をしないことは良く知られています。なので人々は日の出前に起きてご飯を食べておくのです。そしてこの日の出前に起きる人のためにこの太鼓たたきはいます。確かサッハラティーとかいう名前です。今日は夢の中で太鼓の音を聞いたような聞かなかったような・・・

まぁとりあえず、今日から約1ヶ月、ここの人々の昼間の仕事効率とかやる気とかそういったものは落ちます。中には「ラマダンの時こそイフタール(日の入り後の食事)まできちんと働きたい」なんて人も過去にシリアで1人だけ会ったことありますけど、ほぼすべての機関が仕事時間を短縮するところからも分かるように、仕事という面では活動はスローです。
でも、世界中のムスリムと一緒にラマダンをして連帯感を強めるとか、神様を近くに感じるとか、自分の信仰を確認するとかよく言われるように、仕事なんて人の第一優先事項でなくて全く良く、こういった価値を大事にするということはとてもすばらしいことだと思うので全く不満はないのです。

ただ・・・

やはり異教徒の外国人としてちょいと肩身の狭いのは事実。職場でお茶を飲むのも遠慮するし。もちろん俺には関係ないので飲んで良いし食べても良いとは言われるんだけどね~~。
あーーいつも帰りがけに外で買ってるフローズンレモンみたいなのとかもないんだろうなぁ~~。早く帰ってご飯食べたい!!
スポンサーサイト

コメント

to asami

>3時半に朝ごはん作ればいいの?
お前が出来るのなら是非やってもらいたいものだよ。

ふっふっふ。任せなさい。

3時半に朝ごはん作ればいいの?

to asami

いや、でもよ。この太鼓、うちの近所には夜中の2時ごろやってくるから。正直起きたくないっす。朝の3時半ごろにラマダンしている人は朝ごはんを食べるんだけど、ちょっとこれ、早すぎよね~~??
日本へは10月末に帰ります。また美味しいご飯をよろしく~~

電子音で起きるより、太鼓の音で起きるほうがいいね。


で、いつ帰ってくるんだっけ?

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。