スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガザにお船がやってきた

ガザのイスラエルによる封鎖は違法だ!!ガザに行くのにイスラエルの許可などいらない!!という感じのコンセプトの元、ギリシアからキプロスを通って2隻の船がガザ港へやってくるという話を聞いたのはもう2週間以上前になろうか??いやーーーまぁ無理でしょ?という大方の予想に反し、2隻の船が今日の夕方ガザにやってきました。それにしてもよくこれで海を越えてきたなというくらい小さな船、2隻。イスラエルに拿捕されるされない以前の問題でこれで海は危険だろ??と思える感じです。20メートルくらいの大きさ。ハマスやイスラミックジハードの旗がひしめくガザの港に着き、乗っていた人たちは近くのホテルへと向かっていきました。聞いた話では45人ほどらしい。本人たちも入れるとは思っていたのかいないのか。ある人は「お金が足りないからこんな高いホテルには泊まれない」といったそうです。まぁもちろんみんなタダになるでしょう。ニュースによれば補聴器などの物資も積んできたようです。

まぁ目新しいことの無いガザに話の種が出来たのは事実。ガザに外国からの船が来るのは1973年に韓国からPAに寄贈された船以来2隻目だという本当か嘘か分からないことをパレスチナ人からは聞きました(ていうか寄贈の船はちょっと今回のとは違うだろ??)。
前に今回の船のコーディネートをしているパレスチナ人に別件で話を聞いたときに「船は封鎖に対する世界の意識のシンボルとなる」という話をされました。船到着後そこらへんにいた数人に話を聞いても「今回船が来たのは嬉しい」という話を聞いたので、まぁよかったのかなとも思いますけど、「別に来たことはうれしいけどこれで何かが変わるわけではない」とか「彼らが去った後に何か悪い影響があるかもしれなくて心配」とか「結局は入港を許したイスラエルが人道的なものは許すというアピールを世界にする機会になった」という声も聞こえていて、まぁ一概によろこんでいる人たちばかりでもないという感じです。

まぁとりあえず、あの小さな船2隻で45人。大変だったろうなぁ・・・お疲れ様です。そして帰るとき、またあの船で海を渡るのはお勧めしないなぁ・・・危ないと思うけどなぁ・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。