スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強襲型敵性生物

侵略者が来ました。数は∞であります。張り巡らせた防衛線はあっさりと攻略され、家のどこにいてもやつらの攻撃にさらされます。最近は実際はいないにもかかわらず、その存在を感じ、攻撃されているとの錯覚を覚えることもしばしば。すでにトラウマタイズされているといっても過言ではなし。

蟻。

今は漢字で書いてもムカつくこの生物の地球での存在。侵略はお決まりのキッチンから始まった。米を侵食し、三角コーナーを侵食し、洗ってあるはずのフライパンを侵食し、置いておいたインスタント麺の袋を食い破り侵食する。さすがに麺を開けたときに真っ黒だった麺を見た時は引いたさ。それ以来インスタント麺なのに買った後は冷蔵庫の中での保管を強いられている。

そしてベッド。
全く持って何が目的でやってくるのかさっぱり分からない。寝ている時にやけに足を噛まれ、見てみるとベッドには実は100匹ほどのやつらが。考えられる理由は以下。

1 汗に引かれてやってくる
2 足の汚れに引かれてやってくる
3 シーツの上の細かいゴミに引かれてやってくる

どれも本当でどれも本当でない気がする。
シーツをこまめに洗い、朝シャワー派だったのを夜型に切り替え、部屋の掃除をし、進入路であったコンセントのところの小さな隙間を埋めた。

そしてソファー。
座っているとたまに噛まれる。さらに足をテーブルに乗っけてPCをしているとテーブルとふくらはぎの接触面にいつの間にか蟻たちが。こうなると確実に、やつらの捕食の狙いは俺である。

いつの間にか現れるやつら。まさに強襲型。しかも敵性生物。
マジで神龍に願いたいです。
スポンサーサイト

コメント

to asami

お前の気持ちで蟻が退治できるということは、お前の気持ちは毒であるということだけどそれでよろしいか??お前ぽくていいけど。
例え毒と分かっていてもその気持ち受け取っておくよ、ハニー。

そうそう、蟻地獄は私の記憶違いで、蟻の巣ころりかも。
蟻駆除のキットたくさんあるけど、確かにイスラエルには入国できないかもね。

じゃあ、私の気持ちで、どうにか蟻を退治して!

to asami

何その蟻地獄って?蟻の巣ころりみたいなやつ?
送ってもらっても着く頃にはもう俺もガザ撤退だろうから、いいです。そしてそういう見た目怪しいものはイスラエルにチェックされた際に破棄される恐れもありだしね。気持ちだけいただいておこう。ありがとうな。

なにかさ、「蟻地獄」みたいなキット売ってないの?
送ろうか?

それを色々なところに置けばいいんじゃないかしら。

蟻もそんなにまでなると怖いねぇ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。