スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働闘争

NGO本部にて。1人の女性スタッフ、ダナが騒いでます。怒ってるようにも・・・オフィス内もいつもより騒がしい。
「ダナ、どーしたん?怒ってんの」って聞いたら
「彼が考え中なの!」だと。
わけわからん。アラビア語でペチャクチャペチャクチャ。

5分後・・・
シリア人スタッフほぼ全員でぞろぞろと、出向してきているドイツ人のボス、アンドレアスの部屋へ。こりゃーただ事じゃない。こんなことは今までなかった。

そんな中、1人の女性、リタは部屋に入らず残ってました。
「リタは行かないの?っていうかみんなどうしたの?」
すると、「彼らは明日お休みが欲しいのよ」とさ。
まだわからん・・・明日は9月1日木曜日・・・普通の日だ。
「ムスリムにとって明日は神聖な日なのよ。私はキリスト教徒だから詳しくは知らないけどね。」
あーーなるほどね。
詳細は後でわかったんだがどうやら預言者ムハンマドが昇天した日らしい。
それにしても・・・はじめて見た。この団結力。
しかし休みのためかぃ・・・
しかも、マダム・・・あなたもですか?

roudou.jpg


マダム・ショーラ。赤い矢印のついている女性です。うちのNGOの事実上のトップ(ドイツ人2人にマダム。3人のボスがいる感じ)。シリア大統領夫人のお友達でもあり、かなり社会的地位も高いみたい。結構まだ謎の人。しかも電話口で「マダム・ショーラです」って自分で言っちゃうほど謎の人。
だって普通言わないじゃん。自分のこと自分で『マダム』って。

結局、アンドレアスの答えは「中間だった」そうな。
要するに休みたい人は休んで、早く帰りたい人は帰って、好きなようにしなさいってこと。
あーー宗教が入り混じるっておもしろいなーと思った瞬間。
それにしても、あの団結力。仕事で使おうとは思わないのだろうか?
スポンサーサイト

コメント

ミラクルだ!!見てくれてありがと!
マダムはもちろん結婚してます。
しかし、あの人は休みたい時に休んで働きたい時に働く感じなので、なんでわざわざあの場にいたのかさっぱり分からん。

初投稿

 おっす、Taku。
 俺、このブログにカキコするのは初めてだな。時々見にきてたよ。
 ジブチも9/1は休みだったな。
俺は、休みが増えてよかったって思ったけど。
 ボス、自分でマダムって言ってんだ?
 仏語圏でも自分でマダムなんて言わないよな。結婚してんのかな?

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。