スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロールプレイとその後・・・

これまでの5日間、在コスタリカポーランド大使による授業。外交とか調停とかそういう話。
最終日の昨日はロールプレイ。みながインド・イスラエル・イラン・中国・アメリカ・ロシア・EU・日本・国連の代表として、『北朝鮮が核物質を積んだ船が中東に向かっている』という情報を皮切りに外交ごっこである。それぞれの立場や国益を考慮して、いろんな国のメンバーたちと話し合い。

イスラエル代表団メンバーであった俺は、とりあえず核物質が中東でイスラエル以外の国に渡ることなど絶対に許せない。隣国ではヨルダン・エジプトとは平和条約があるものの、北のシリア・レバノンとはいまだ事実上の戦争状態。シリアはつい最近、核施設開発をしていると思われるところを空爆したばっかだし。イラクはアメリカが押さえようとしているので、サダム政権の時よりはホッとしているけど、まだ予断を許さず、その隣イランに関してはイスラエルを潰そうと考えていてさらに最近は核兵器開発疑惑もある。

こんなやつらに核物質が渡るなんて!!絶対阻止!!
ちなみに我々イスラエルは「核攻撃を初めにする国にはならないが、2番目に甘んじる国でもない」がポリシーです(核保有を暗に認めちゃった!?)。

さて、会議場で一番頼りになるのは何といってもアメリカ。彼らの庇護無しでは我々の国は成り立たない。でも実は、それなりに礼は尽くすが彼らにはそれほど媚びる必要も無い。媚びなくとも彼らは助けてくれるから。目下の敵はロシアであった。拒否権をちらつかせ核物質の移動を黙認しようとしていた。ロシアはNPT(核不拡散条約)で主導的立場を取らなければいけないはずなのに!!
結局NATOがその北朝鮮の船を拿捕。しかしその後それがアメリカの単独行動であることが判明。

そして、もう一つの問題は高騰を始めた原油価格。
エネルギーを輸入に頼っている我が祖国イスラエルにとってこれはとても痛い。しかも追い討ちをかけるようにOPECがアメリカの軍事力が中東にある限り、オイルの供給をしないとか言い出し(実際にはこんなことありえないだろうけど・・・)大混乱。アメリカに石油が渡らない=イスラエルにも渡らない。これは後から知ったのだけれど、アメリカには法律でイスラエルへのオイル供給を保障しなければならないというのが決まっているらしい。しかも『自国(アメリカ)がオイル不足に陥っても』という一文付き。ありがたやありがたや。毎年20-30億ドルの軍事供与とかその他にもたまに兵器の無償供与とかあるしね。まぁ中東で唯一の民主主義国家で周りには『ならずもの国家』がうじゃうじゃ。だからそのくらいはしてもらわないとね。
しかし、ここでもロシアめ。原油生産国ロシアは高騰する原油価格を楽しみ出す。

EU主導のアメリカとイラン間の調停も失敗に終わったり、原油価格が最終的に200ドルを超えたり、アメリカの外交官がイラク・イラン国境で行方不明になったり、イランの外交官がアメリカ当局に拘束されたり(だったっけ??)、イスラエルが北朝鮮へ先制核攻撃を行ったというデマまで流れ・・・いろんなことが同時に次々に起こって全然覚えきれない。

まぁ実際にはどんなに努力してもシナリオは悪くなるばかりなようになってたから実際とは違うんだろうけど、それにしても大変だわ、これ。こういう仕事には就きたくないなぁとちょっと思いました。
あっ、ちなみに上記イスラエル代表団としての思考は、俺の真意ではないのであしからず。あくまでロールプレイですから。

一番最後に先生が用意してくれていた情報はここでは書けない。とてもブラックなものだった。写真に取ろうとしたら「絶対駄目だ!!真剣に駄目だ!!」と目の色が変わった。まぁ大使という立場上もあるしね。生徒のために体を張った先生に感謝。

その後。

昨日は『治った!!』と思っていた体調。
ウソでした。
昨日は授業の後に大使と大学が用意してくれたささやかなレセプションなどがあり、そこで病み上がりの癖にしかも消化器系が弱っていたって自分で分かってたくせに酒などを飲み。。。夜もピザとか食べちゃったりして。。。
自重しろよって感じですよね。体調が悪かったのすっかり忘れてたんですわ。本当に。今は何も食べたくない・・・
スポンサーサイト

コメント

to Sari, Yoshiさん

to sari
学生を使ってやってみれば??日本語の勉強で。まーテーマもそれなりに高校生(?)にあわせねばだけどね。

to Yoshiさん
旅先からコメントありがとうございます。
大使の情報は言えません。。。「私のキャリアが終わる」とまで言われましたから・・・別に秘密情報をばらしたとかではないんですけど、ジョークがあまりにブラック過ぎます。ヨルダン着なのでもしかしたらアンマンに1泊するかもしれません。チャンスがあったら聞いておきます、幸せか。

ロールプレイおもしろそうです

日本語でこうして読むとおもしろそうですね。でもこれを英語でやるなんて。。。
しかしポーランド大使の情報って何だったんだろう、とても気になります。

体調、シリア行きまでには治してくださいね。
もしサーメルに会ったら今は幸せか聞いてみてください。

こんなロールプレイ

日本語でもしてみたい


独り言・・・

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。