スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙日記1

20050813222355.jpg

現在俺のいるホムス地区では選挙をやってます。
Firdosは対象村にVillage Committeeという委員会を作っていることは前にお話しました。(7月23日の『俺は今どこで何をしているのでしょ?』参照)
この選挙はそこでボランティアをしてくれる人を選ぶというものです。
ボランティアなのになんで選挙?と思うかもしれませんが、Firdosとしては村に何かを与えるだけでなく彼らと協力して村落開発をしていくというスタンスなので、村人からある程度、信頼や尊敬されている人を委員のメンバーに欲しいのです。もちろん選ばれても拒否できます。

この選挙。ホントに大変。1つの村の選挙で大体6時間とか7時間かかるんですわ。それをみんなボランティアで手伝ってくれる。普通に仕事とかある人も終わった後に手伝ってくれるんです。すばらしいことです。ちなみに俺の地区は16村あります。22日までぶっ通し・・・しかも休みの日は2つ回ります。

こんなんどうせ暇なおっちゃんやおばちゃんしか来ないと思いきや結構若い人たちが手伝ってくれるんですわ。まぁ彼らも今夏休みで、正直村ではやることないってのもあるけど。いや、マジでホントに何にもしてないよあの子達。でも、それでも家にいるほうがマシだしねぇ。

20050813222655.jpg

男性・女性もちろん両方とも来てくれるんですけど、うれしいことに若くて美人の女性が多いんです。もー楽しくてしょうがない。「これ日本語でなんていうの?」とか聞かれたら喜んで教えちゃう。聞かれてないことも教えちゃう。
これで結構日々へこんでるからさー。なんかオアシス?って感じ。

20050813222835.jpg

しかもおばちゃん(写真中央)とか「Takuはいくつ?25?結婚は?まだなの?こん中から1人日本に連れていきなさい。ウッシャッシャッシャッシャ!!」って言うから、俺も「インシャッラー」って言ってウッシャッシャッシャッシャって笑うわけだ。本人たちを前にしてうれしはずかしトークです。まー仕事しろよって感じですよねー。

20050813223018.jpg

いやーでもやっぱ一番癒されるのは子どもですよ。この前テイシーという人口500人くらいの小さな村での選挙のときに、ものすごい絵になる4人を見つけてしまった。最初全然寄ってきてくれなくて『撮れないかな』と思ってたんだけど、それまで撮ってきた写真を見せたら「サワルナー(私たちの写真を撮って)」って言ってきた。2・3枚撮ったらよろこんでねー・・・そっからが大変だった。「もっと撮って!!」ってすごい言うわ、カメラを向けたらポジション取りが激しくなるわ、1人泣き出すわ、しまいにゃ他の子どもたちもやって来て俺を中心に小カオスが出来上がった。
まーもう慣れたけどねそういうの。そろそろかな?と思ってたら案の定おっちゃんが怒って子どもたちを散らして終わったさ。

あー結構楽しいなー選挙も。
それとも俺が幸せな人間なのかなー?
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。