スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝状をいただいて

ネットがぶっ壊れていた間、配属先の1年間の仕事を総決算する会みたいなのがあった。まぁ決算するほど何かしたのかよと言い出せばきりがないのだが、異様に見事な招待状まで貰ったので行ってきたわけさ。

夏の環境キャンプ以来会ってない人とかが沢山来てて個人的には同窓会のような感じでよかったなぁ~と始めは思ってました。思ったのだが、俺、メチャクチャたくさん知り合いがいる、この組織内に。もう俺も革命青年同盟(配属先の名前ね)の同志と化してます。

そしてダマスカスから来ていたお偉いさん達にも笑顔で「元気でした?長いことあってませんでしたよね?今度オフィスに伺います。ちょっとお話でもしたいんで」みたいな嘘八百万を100点満点の笑顔でいいまくり、俺も成長したもんだと1人で自分に感心していたのさ。

そしていざ、表彰式。なんか色んな人が表彰されている・・・
すると、「タクヤ・ササキ・ムマッシル・ジャイカ・ヤバーニーエ」との声。日本語訳だと「(日本の)JICA代表 佐々木卓也さん」みたいな感じ。そして沸きあがる歓声。あぁ~俺はパンダ(『客寄せになる』『見世物になる』の意)か~。そしてもらったのさ、下の感謝状と粗品の時計を。

RIMG0001.jpg RIMG0008.jpg

シリアの国旗とバース党(昔書いたけどシリアの独裁政党)の党旗で縁取られたアサドちん(日本人の中で親しみを込めてこう呼んでるだけで馬鹿にしてるわけではないですよ、大統領)。なんか思い出っちゃー思い出だよな~。二度ともらう機会ないでしょ、これ。掛け時計は帰り道によったアレッポ大学の日本センターが時計がなかったからあげちゃったけど、この感謝状は持って帰ろうと思う。日本で就活に役立つかな~?
スポンサーサイト

コメント

to ソメさん

なんならアサドちんセット一式(シールとか)送りましょうか?
アサド政権は永久に不滅です。少なくともお子さんが協力隊でシリアに来るまでは健在でしょう。感謝状もそのときに貰えますよ。インシャッラー!!

うっうらやましい

懐かしいそのひげのお姿を拝見し、
無性にホームシックですわ…。
カシオンさんに会いたいです。

それにしてもこの感謝状、
のどから手が出るほど欲しいですっ。
家宝にいたしましょう。
今は亡きシリア国の感謝状
と数十年後になってないといいけど。

to Sari

アレッポのセンターでも思ったのだが、時計くらい自分達で買ってください。ちなみにふっつーの白い時計に「イッティハード・シャビーベ・アルサウラ・ファラア・ハラブ(青年同盟アレッポ支部)」ってプリントしてあるだけだよ。
俺の評価された面は人間性に決まってんじゃん。

その時計!うちのセンターにも欲しい!
もひとつもらってきてぇ~。
・・・そういえば、うちのセンターも年末だか、そういう表彰式あったなぁ・・・。
あの、着任当初の憎っくき秘書が表彰されてたのはげせんかったけど・・・。今思えば彼女はシリア人としては、よう働いてた。
ヒステリックなのがたまにキズだけど。

人間って、他面的なのねぇ。

・・・TAKUさんはどの面を評価されたのかしらん?あははは。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。