スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来への不安とお金への執着

このプログラムもあと3ヵ月半で終わり。そしたら学生という隠れ蓑的ステータスもなくなり、晴れて自由人。そんな状況にいれる恵まれた自分に感謝しつつも、心の中では将来のキャリアプラントとか、、、いやそんなかっこいいものでもなく、純粋にどうやってこれから食べていくんだろう??っていうレベルでの葛藤があります。
こんな不安と重なり、現在インターンでいるパレスチナは物価が高いのです。フィリピンの2倍ほどとかんがえてもいいかもしれません。要するに月675ドルの奨学金だとかなりきつい。今は事務所に仮住まいさせていただいているので宿泊にお金がかからないですけど、もしもガザにいけたとしたらとても大変。アパート代も払わなくちゃいけないし。まぁ赤字覚悟で来てはいるものの・・・ですけどね。でも実はNGOにちょっと補助出してくれるか交渉中。。。

そんなこんなで今まで結構気にしていなかった『食費』というものに大分気を使うようになって来ました。ここでいう『食費』とはほぼイコールで『食材費』です。シリア・コスタリカ・フィリピン。この3つが俺が人生で長く住んだなと思う3つの国、正直食材費なんて全くといっていいほど気にしなかった。

そして将来の職。現在ネットで探せる範囲ですけど探しています。国際NGOとかいいなぁ~とは思うものの俺の浅いキャリアでは中々当ても無く・・・日本のNGOで経歴をつむとかもあるかもしれないですけど、もしも日本勤務だとお金の心配はいまだについてまわります。まぁ要するにそれが自分の身の程なんですけどね~。

今はまだお金よりも経験を重視したいというのは確実にあります。なんだかんだでまだ20台(もう終わりそうだけど・・・)だし。でもその先に保証の無い単発の契約職、稼げるものなら稼いでおきたいというのも本音。あぁ~なんか自分の中でお金への関心がにょきにょきにょきにょき生えてきているのが分かる~~~~
スポンサーサイト

NGOって・・・

どうも。インターンが始まりました。そしてまだエルサレムにてインターン中。現在ガザ行きの許可申請をしていて、無事に通れば再来週頭あたりからガザに行けそうです。インシャッラー。

現在インターンをさせていただいているNGOは現在中間報告書作成の真っ只中。来週の月曜中に日本に発送しないと外務省への提出まで間に合わないらしく忙しくしています。なぜNGOが外務省に書類提出かというと現在やっているプロジェクトにお金をもらっているからだそうだ。まぁ要するに会計報告をしなくてはいけないんだわ。

いや~すごい大変なの、これが。資金は円でもらってイスラエルのお金シェケルで引き出して(ドル引き出しが出来ない)それをドルに換えて支払いとかだと両替レートだとかも面倒だし、それにパレスチナ人からもらうレシートはすべてアラビア語だし。だから訳さなきゃいけない。しかも手書きだと文字解読がとても難しい。。。パレスチナ人に見せてもたまに「なんて書いてあるかわからない」と言われるようです。これはシリアでも同じだったなぁ・・・日本人がレシートをもらう場合はその場で店の人に聞けば良いのだろうけど、パレスチナ人のカウンターパートたちが持ってくるレシートではそれも出来ず。

そうやって処理したレシートとかのコピーをグループに分けて台紙に貼って、合計金額とか計算してあるのを間違いが無いか確認して。。。そして台紙の下には「この支払ったシェケルはこのときのレートを使ってて、これこれこうだから合計が~円になります」みたいな計算式とかも書く。

あぁ~~大変なんだなぁ会計って。ここまでしてやっと預かったお金の透明性なるものも生まれるのだろうかね??今考えればJ○CAシリアの事務所の会計、日本人1人とシリア人のレギュラースタッフともう一人のアルバイトの3人でだけやってたなぁ・・・今回の会計報告で扱っているお金の100倍以上の予算ありましたけど・・・みえっち、ちょっと尊敬だなぁ~~・・・

やってる仕事、超地味だけど、でもとても大事な行程。そして何よりこういったNGOの一面を垣間見れるのが面白い。学ばせてもらってます。

あぁでも本音は・・・早く許可が欲しい!!

報告忘れてました

そうそう。マニラからかえるちょっと前に結核の疑いありでツベルクリン検査をしたら陽性。でも日本人はBCGを受けていてそれが反応して陽性になることもあるみたいなので日本で血液検査をしたのですけど、その結果を言うの忘れてました。『どーだった?』とのメールとか来てますので、ちょっとここで報告。まぁ陰性ですよ。陰性。あぁ~~よかった。陽性だと4ヶ月以上も薬飲まなくちゃいけなかったし。しかもその薬、肝臓に負担をかけるらしくビタミンBとの併用が絶対らしい。そんな薬は用事が無ければ飲みたくないし。
セカンドオピニオンじゃないけれど、マニラのお医者さんの言うとおりにしていたら今飲まなくて良い薬飲んでいるところだった。他のお医者さんに聞くのも大事やね。あぁ~~よかった。

また来たのは良いけれど。。。

はい、着きましたよ。イスラエルとパレスチナ。ウズベキスタン経由でもう何時間かかったかも思い出したくも無い。4回目にして始めて飛行機でテルアビブから入りました。3ヶ月ビザをもらうためです。
入国が厳しいというイスラエル。正直これまでの3回はさして問題は無かった。3回ともヨルダンからの陸路だったのでいつも15分くらいでスルリと通れたものだった。そこを通るアラブ人たちはず~~っと待たされてましたけど。

ところが今回は数名のアラブ人と一緒に待合室に俺の姿アリ。まぁ結果から言うと4時間かかりました。4人に同じことを質問され、腹も減ったしさすがの温厚な俺もちょっとピキピキ。
渡航目的、誰とコンタクトを取るか、所持金、カード、電話番号、終いにゃ手にしているバンソコウをはがし手にある治療中のイボの説明まで。なんなんでしょうね??この人たち。

市内に出てもテルアビブの予想以上の物価に凹みまくり。6人部屋のドミで一人27ドル。本当は2泊しようと思ったけど、ホットドックとかでも5ドルするし、いやちょっと無理と思ってそうそうにエルサレムに来ました。

お泊りは前に世話になった人のいるところ。Palmです。久々に会ったヒシャームは俺のことまだ覚えていました。滞在費は2・3ドル高くなってるけど、ここだとキッチンあるからいいわ~~。食費が浮く。野菜は思ったより高くなかった。許容範囲。トマト1キロ、玉ねぎ1キロ、ズッキーニ1キロ弱で2ドルくらいだった。でも卵がねぇ~~。10個で2ドルするよ。日本と変わらんじゃん。うぃ~~きつい~~。

さてさて、これから3ヶ月ちょい。どんな生活になるんでしょうか?マニラの市場が懐かしいなぁ・・・

短かった滞在も終わり。。。

今日出国です。パレスチナに向けて。ウズベキスタン経由であります。

IMG_6204.jpg

帰った瞬間からシリアの同期と、今奨学金を得て日本に来ているシリア人を家に招き食事(料理はかーちゃんだけど)。そういえば、家に始めてきた外国人だなぁターレク(写真右)は。日本語はなすのでかーちゃんとも話せるし。それにしてもまぁ狭い家だけど、さらに狭く見える。。。

高校の友達にも会った。
IMG_6211.jpg  IMG_6214.jpg  IMG_6229.jpg

まぁ去年会ったのでそれほど変わっていたわけではないのだけれど、何が変わったなぁかというと、2人さらに結婚して、もう一人が来年で、さらにもう一人がこのまま行けば・・・な感じで、あぁ~どんどん結婚しているというか結婚の相手が見つかってるというか。藤島ぁ~~、俺より先に行くなよ。

その他にも明治学院のなつかしの学生やら(俺は明学出身じゃないけど)、シリアにいた時に大使館で働いていた子とか、もう一人のハイヨーにもチラッと会い、他の人からも電話かかってきたりして・・・短い滞在だったけど楽しかったなぁ~

そんじゃ、ま。また行って来ます。4年以上ぶりのパレスチナです。

日本だす

今日本。
5日間の滞在の1日目が終わった・・・早すぎます。
今日は皮膚科とか床屋とかちょっとした用事を済ませ、日本だけどインド料理で舌鼓み。明治学院のなつかしい学生や卒業生の若者達に混ぜてもらったおっさんでした。

今日、じーちゃんとばーちゃんに顔出し。俺が何をしているのかあまり検討がついていないようなので説明。まぁこのMAに参加する前にシリアから帰って5日間しか日本にいなかったからね~~。。。確かにきちんと説明してなかった気がする。
そしたら90になるじーちゃんが「そうか~お前はいつの間にか世界人になったんだなぁ」と笑ってた。う~~ん。世界に貢献できるにはまだまだ未熟な自分ですけど、それは置いておいて面白い表現をされたな~と。声を大きく張らないともう聞こえないけど、会話のリアクションはなんとも楽しい。あぁ~もう少し時間があればなぁ・・・

最後の客

やっぱ来た。あいつが。今回のMA最後の日本からの来客になるであろう男が。
中学・高校と一緒のKたぎりが。
イスラエル・パレスチナにいたときも、シリアにいたときも、そしてここフィリピンにもやってきた。どうしてそんなに休みが取れるのか??それは奴が公務員の鏡のような男であるからに他ならない。週末の金曜日に半休を取り、その次の週を丸々休むという荒業。しかも6月。

これまで来るときは色々なものを持ってきてもらった。
シリアのときなんかは奴の荷物の半分以上は俺の頼んだ品物だった。
でも今回は俺も(一時)帰国間近。しかもフィリピンなのでいるものなどない。
ただ俺はそんな彼に今回もお願いをした。
『荷物を少し持って帰ってくれ』と。
そこで託した本10冊ほど。今回も頑張れ!!

電気復活

家の電気、本気で止められていたようだ。今日、電気会社の人が来たんだけど、よくよく見れば外にある電気メーターのにいつの間にか人為的ロックがかかってた!!昨日の朝は平気だったのに、夜に帰ったときは止まってたということは留守中に来て勝手に止めていったということか・・・恐るべし。電気会社。

おかげで冷凍庫のものはすべて解凍済み。
冷蔵庫の一番下の野菜室には冷凍庫から溶けて流れ出た水分がほぼマンパンに溜まっていまして、野菜がフニャフニャになっとった。

まぁシリアとかでも停電で物が駄目になったけど、やっぱ電気に頼る生活してるといざ無くなったときのロスが痛いねぇ。

ちょっと凹む

あぁぁ~~~ちょっと惨めな気持ち。
家の電気が止められました。

支払いは大家さんに任せていたので早速連絡。でも払ったっていってるのさ。今はもう夜の10時。電気のオフィスも閉まってます。復旧は早くても明日か~~・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。